イヤフォンジャックの取り付け部分を変更します。

こんにちは、苺一会(いちごいちえ)店長のがみたかです。

 

以前、イヤフォンジャック及びチャームのつなぎ目について苺一会(いちごいちえ)での考え方を書いたのですが、改善の余地は常に考えております^^

 

そして、今回はイヤフォンジャックの差込部分を改善いたしましたのでお知らせいたしますm(_ _)m

 

イヤフォンジャックの改善点

現行では写真のように、プラスチック(塩ビ?)の差込に丸カン丸カン(前回強化)カニカン(前回強化)クラウン(ヒートン)という流れで繋いでいました。

この時にプラスチック(塩ビ?)の差込を通っている丸カンが衝撃で外れやすいという声があったので、対策を考えたのがこちらです。

↓ ↓ ↓

シリコン製の差込にすることで柔軟性と耐久性を、そこに「ニコイル(二重カン)」とすることで、おそらくこの部分で外れることは無いでしょう。

 

また、ニコイル丸カンカニカンとすることで、もし強く引っ張られたとしても、丸カンが開くか差込が抜けるとは思いますが、丸カンの強度が上がっているので、引っ張られた勢いでスマホを落としてしまう可能性は以前のものより高くなりますので、お気をつけくださいm(_ _)m

 

やはり大事なのは「丁寧に扱うこと」

前回の記事でも書きましたが、「丁寧に扱うこと」これに尽きます。

どれだけ強度を上げても、扱い方が荒いと結局破損につながるので、「できる限り大事に扱って欲しい」というのは、苺一会(いちごいちえ)だけではなく、全ての作家さんの思いではないでしょうか?

 

 

それでも使い方は千差万別なのであまり強制はしませんが、もしお守りの意味も込められているオルゴナイトが破損した時はパワーストーンのブレスレットが切れた時と同様、

  • 何か悪いことの身代わりになってくれた。
  • あなた自身の節目を迎えた。

そう思っていただけたらと思います^^

 

今までにイヤフォンジャックをお買い上げの方へ

ということで、今まで苺一会(いちごいちえ)にてイヤフォンジャックをお買い上げの方で、

  • 丸カン部分が取れてしまった方
  • 不安なので強いものに変えて欲しい方

は、オルゴナイト部分を一緒にこちらへ送っていただければ無償で対策品へと交換いたしますので、shop@gamitaka.comまでご連絡いただけたらと思います。

※1 オルゴナイト部分を紛失されてしまった方は別途ご相談くださいm(_ _)m

※2 ただし、こちらへの発送する時の送料だけご負担願います。定形外郵便で140円程度だと思います。

 

ネットショップ経由でお買い上げいただいた方はこちらからご案内のメールをお送りしますが、携帯メールの場合届かない可能性が高いので、shop@gamitaka.comからのメールを受信できる設定をお願いいたします。

 

以上、苺一会(いちごいちえ)からのお知らせでした^^

今後とも苺一会(いちごいちえ)をよろしくお願いいたしますm(_ _)m

 

このページにキュンときたら
いいね!してくださいΣd(>∀<*)♪゚+.

Twitter で
LINEで送る
Pocket

,,,

苺一会サイトメニュー